事業内容

SERVICE

01

プロパティ・マネジメント事業

Property Management Division

生活の三大要素である「衣・食・住」の「住」を担っている部門です。そのため、当然仲介や管理だけでなく、生活に必要な住まいの総合サービスの提供を目指しております。主な業務内容としては、リーシング活動・入居後サポート・更新契約サポート・賃料入出金管理・オーナー様への賃料送金管理・新規契約による付帯サービス紹介等。オーナー様から入居者様への包括的なサポートを行っております。しかし、不動産業界は他業界と比較すると、デジタル・IT化が遅れていることが課題と挙げられます。そこで、当事業部では、RPA導入によるルーティンワークの自動化・機械化を推進しており、人的コストの削減やヒューマンエラーの減少、一部業務においては24時間の対応が実現しました。比例して、例に挙げたプロジェクトを進めることによって、オーナー様、ご入居者様には利便性が向上したと大変喜ばれております。時代の流れが大きく変化し、多様性が求められる今だからこそ革新的でクリエイティブな発想が重要であると考え、ご利用者の皆様に、喜ばれるようなプロパティ・マネジメントを行ってまいります。

02

リフォーム・施工事業

Reform Division

施工事業部では、主に住居用建物の修繕工事を行っております。一般的には、クライアントより依頼を受けた工事を下請け業者様(工事業者)に依頼することがほとんどです。理由として、「多様なリクエスト」や「多量なリクエスト」に対応するためです。様々な工事に対応でき、尚且つ多くの工事をこなすことが可能ではありますが、デメリットとして「工事価格の高騰」や「下請け業者様への伝達による指示漏れ」が大きな問題となります。当事業部では、そういったクライアントのお悩みを解決するべく、職人を自社雇用することでトラブルやミスの少ない工事を行うほか、一般では取引の出来ない大手材料メーカーを束ねる仕入れ業者との協業にて安定した材料の供給を実現し、顧客満足度向上に邁進しております。また、リフォームのみを行っている業者様などによく見受けられますが、「工事さえ行えれば良い」「クライアントから依頼された工事だけを行えばよい」といった問題点も懸念されます。当事業部で取り扱うことの多い修繕工事であるリフォーム・リノベーション工事においては、設計士・職人・施工管理者・リーシング活動者と協議を行い、施工プランニングを設計したうえで工事をご提案させていただいております。

03

アセット・マネジメント事業

Asset Management Division

当事業部では、メインテーマとして「利益の最大化」を掲げ、クライアントの資産の最大化にチャレンジしております。従前では、不動産=売買・賃貸といった形をイメージされる方が多いかと存じますが、近年では、不動産も多様化が進み、単純な売買や賃貸だけではなく変化を遂げております。増加する訪日外国人へ供給するための宿泊施設や一つの建物・部屋を共用で利用するシェアオフィス、ハウスなどもその一つです。ただし、新しい事業を取り入れることは「安定」とは異なりますし、リスクも大幅に増加します。その点、当社では、建築・車両販売・ネットワークインフラ・宿泊事業などを専門的に行っていた人材がいるため、対応幅が大きく、包括的に新しいことを取り入れながらもリスク軽減をすることが可能です。事例として企画した「建築×車両販売×宿泊事業」=キャンピングカーによるグランピング施設の掛け合わせによってリスクを低下させるとともに、収益の最大化にも繋がりました。お客様だけでは、宿泊事業に「どのようなリスク」があり、「どのような経費が掛かる」か想定することが難しいと思います。そこで、当社では、こういった問題・課題に対しても多角的かつ柔軟に解決策をご提案させていただきます。

04

自動車販売事業

Auto Dealership Division

当事業部では、国産車・輸入車全メーカーの新車・中古車販売をメイン事業とし、下取り・買取りにも力を入れております。また、信頼のおける指定整備工場や最新設備の鈑金工場と提携することで、車検・定期点検・鈑金・用品取付け等にも対応しております。併せて、カーライフのトータルサポートを目指し、自動車保険の代理店も行っております。自動車購入から自動車保険加入、事故対応、整備、修理、車検、買い替えのサイクル内の全てにおいて、対応出来る体制を作ることで、お客様の声に応える事が実現できました。業界的に、独自ルートで仕入れを行い、販売する事で実績を伸ばすことは重要です。しかし、利便性の高い自動車だからこそ、購入前・購入後の不明点が多く、不安だという声も散見され、こういった不安材料を払拭し、充実したカーライフを送っていただくためにも、私どもはお客様に対し、日々フォローを行っていくことが、最も重要であると考えております。一言でフォローといっても無作為ではムリ・ムラが発生するおそれがあり、そのムリ・ムラを解消する為のデータ管理やフォローシステムの構築にも注力しております。顧客満足度をより向上させるため、お客様ひとりひとりに寄り添ったサービスの企画・開発に取り組んでおります。

05

コンサルティング事業

Consulting Division

昨今の不動産ブームの中、多種多様なお客様が不動産投資に興味を持たれています。しかしながら、全てが優良な物件とは限りませんし、表面上の利回りだけで判断し【売る事を目的とする】不動産営業マンが多いのも実情です。昨今のシェアハウス問題では数多くの購入者が知識不足な不動産営業マンや悪質な不動産業者に騙されてしまい、非常に残念に感じております。当事業では、こういった不動産業界から脱却し、【売る事】を目的としておりません。したがって、まずは、お客様の財産を整理し、現状を把握することで、潜在的な問題点を明確にします。そして、分析結果に応じて無理のない長期資産設計を作成することで投資戦略を計画します。ワンルームマンション・分譲マンション・中古戸建・中古アパート・新築アパート・中古マンション・新築マンション・コインパーキング・住宅宿泊事業・ホテル・キャンピングカー・住居併用マンション等の不動産を中心として複合的に勘案し、お客様の立場に立ち、的確なアドバイスとサポートをいたしますので不動産投資をお勧めしない場合もございます。プロではないお客様が不動産投資で成功するためには、大半がパートナーに依存するのではないかと考えております。そこで、当事業では、お客様とじっくりとお話をさせていただいたうえで、目的を確認し目標をもち理想の未来を共に実現したいと考えております。

06

マーケティング・ソリューション事業

Marketing Solution Division

MS事業では、「不動産」×「Tech」=PropTechと呼ばれる分野に取り組んでおります。IoTやクラウドサービスなど時代はより便利に情報化される一方で、業界としての進歩が追いついていないことを課題であることと感じております。不動産として完成されたシステム・フローであるからこそ、より便利により効率的にシステム導入のチャンスがあると確信し、システムの企画・開発を行っております。具体的に取り組んでいるものとしては、仲介分野における、内見〜申込の完全Web化・電子契約の導入。管理分野における、顧客・入出金管理のクラウドシステム開発。リフォーム分野における、施工管理システムの開発。などを主軸に当社では手がけております。ですが、上記に並べたサービスは既に業界に存在しており、徐々に普及しつつあります。単刀直入に言うと当社が開発しているサービスは真新しいものではないと感じるかもしれません。しかし、例に挙げると、スマートフォンが初めて発表された時、現代の普及率を誰が正確に予測できたでしょうか。つまり、既製品から全く新しい概念の製品を生み出すことは可能であり、同時に当事業部のミッションとして業務に取り組んでおります。最終的には、革新的なBtoBのサービスとして、仲介業者様、管理会社様、施工業者様が一元的に管理・利用できるソリューションとしてリリースすることを目指しております。

ご相談はこちらから

アパート・マンションの運営、管理のご相談
原状回復工事のご相談など
お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ